理事長 新年のあいさつ

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

皆様にはお元気で新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。日頃は、私たち社会福祉法人しあわせネットワークの運営に対し、多くのご支援を賜り心よりお礼申し上げます。皆様のお力添えをもちまして、事業所「しあわせネット・勇気」も開設14年目を迎えることとなりました。

さて、収束するかに見えた新型コロナウイルス感染症の影響は、海外で発見されたオミクロン株の発生に伴い国内でも感染拡大を見せ、その勢いは加速しています。引き続き感染防止対策等を徹底しての「令和4年」のスタートとなりました。

昨年1年間「しあわせネッツト・勇気」に通うご利用者の皆様は、長引くコロナ禍の影響を受けながらも元気に通所され、職員と力を合わせて様々な取り組みに参加されました。事業所の主力商品である「おからほっぺ」に代わる商品開発の取り組みや、ご利用者たち自らがつくる機関紙「にじの色えんぴつ」の発行、弁当販売時は箸袋に「コロナ禍でも元気を出してもらいたい」と応援メーセージを手書きするなど、様々な面で取り組みました。また、恒例の夏と冬のボーナスづくりの際には商品づくりだけではなく、チラシ配りの営業活動や納品など、職員と共に取り組みました。

コロナ禍での生活は今後も続く傾向にありますが、昨年来の経験に学びながら、ご利用者、ご家族様、会員の皆様の力をお借りして乗り切っていきたいと思います。今年も変わらぬご支援をお願いして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

理事長 一井 光夫

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • オンラインショップ
  • みらくる
  • にじの色えんぴつ
  • ブログ
  • 申し込み・お問い合わせ
  • アクセス
  • 競輪補助事業
  • JKA補助事業
ページトップへ